書 籍 紹 介

私のふるさと 齋藤イネ (著), 朝倉悠三 (画)

価   格 1500円+税
判   型 上製 B5変形 40ページ
発行年月日 2019年9月24日
ISBNコード 978-4908827-57-0

原発事故は苛烈なまでに公平に、ふるさと福島から、あらゆるものを消し去った。

豊かな山河も、穏やかな生活も、楽しい、悲しい、愛しい、苦しい、しかしかけがえのない記憶が刻印された家々も……
そして、なにものにもかえることのできない、一人ひとりの身体が息づいていた「ふくしま」は、
「フクシマ」というひとつの記号になってしまった。

ふるさとは失われた。

……この痛切な悲しみと怒りの言葉と写真に、福島在住の水墨画家が、思い出をたどりながら美しい絵を添えた。

本書は失われた故郷への慟哭の書であるとともに、原発事故の悲惨を訴える告発の書であり、
さらに未来への希望を託した祈りの書である。

著者略歴
ことば 齋藤イネ(さいとう いね)
画 朝倉悠三(あさくら ゆうぞう)
Pocket
LINEで送る

poempiece twitter

oblaat twitter