書 籍 紹 介

振り向けば詩があった  札幌ポエムファクトリー

価   格  1200円+税
判   型  B6変形 152ページ
発行年月日  2017年1月23日
ISBNコード  978-4-908827-36-5

札幌発 好評第2弾となる詩集
「女の愛は海ほど深い」
恋愛、家族愛、自然愛。
私たちの”愛”が書かせた言葉のカケラ。

夢だったのかな
最後の君のさよならが
耳に残る
………………………………

私はつかまえる
ただよい 消えゆく
ことばたちを
どこにでもある ノートと
もらいものの ペンで
………………………………

言葉がないと
生きていけない
綴らないと
心が乾く
空気のように
水のように
………………………………

著者    秋月風香、飯野正行、兎ゆう、大沼いずみ、
      奥野水緒、金谷直美、銀色雪生、佐藤雨音、
      たなかまゆみ、月乃にこ、中崎昭子、中村舞、
      N*(ななえ)、古川奈央、未知世、村田和
      村田由美子、めめさん、ゆうくん、松崎義行

絵    むらもとちひろ

著者略歴
札幌ポエムファクトリー
Pocket
LINEで送る

poempiece twitter

oblaat twitter